MAP

人財×マーケティング×情報処理技術の3方面から人と経営を笑顔で磨く中小企業の世話焼き隊
株式会社エムトーンのホームページです。
飲食店さま向けオーダーエントリーシステムのご案内は移動しました♪♪

トピックス

最終更新日:2017/01/20

  • 2017年1月16日:第20期・経営指針発表会を実施しました。
    経営指針発表会
  • 2016年12月10~11日、「マネジメントゲームと仏法」(菩薩MG)で柴田松美がMG講師デビューしました。 菩薩MG
  • 2016年7月9~10日:「ユニトピアささやま」にて第6回合同一泊研修を実施しました。
  • 【求人・採用】2017年卒の新卒採用活動は終了しました。
    引き続き2018年度の新卒を対象とした採用活動を始めます。 案内ページはこちらです。
  • 2016年4月1日:河上拓矢(かわかみたくや/関西大学商学部卒)が入社しました。
  • 2016年3月27日:2017年度の採用活動スタート。ひょうご就職サミット2016──兵庫県中小企業家同友会主催の合同企業説明会に参加しました。

死んでいく自分と死なない会社

  
売上は対前年4%の微増。これで辛くも最高更新は6期連続、黒字決算は14期連続。あいかわらずセコく無難にまとめたように見える数字でしょうが、昨期は消耗しました。総括すると、とても「めんどい」1年でした。キツかったし、社員のみなさんにも苦労をかけました。特に山岡さんには想定外な負荷がかかってしまい、いろいろ申し訳ない気持ちです。
苦労かけただけなら謝ってすませるところですが、賞与も出せず、見返りがありませんでした。会社が赤字にならなかったといっても、これでは自慢にならないどころか恥ずかしい結果です。
社員のみなさんには、これからもっと、いい思いをしていただきます。給料もいっぱい出したいし、休みも余裕で取っていただけるようにしたい。駅から近くて日当たりのいい家を買ってほしい。 満足な給料と休みを出せない経営者は失格。早く交代したほうがいい。
>>>>全文を読む
標準/ページトップ

子会社「みなと元町ドック」について

2016年5月10日、ムスメの誕生日を選んで新会社設立(わたしは験を担ぐタイプ)。社名は、みなと元町ドック株式会社(MMD)です。 コンセプトは「つぶれそうだがつぶすには惜しい会社をつぶさない会社」、つまり、経営代行まで請け負う事業再生会社です。
直接のきっかけは、クライアント企業のひとつが資金繰りに行き詰まり、倒産寸前の危機に陥ったこと。 ほうっておけば100%倒産確実な状況でしたが、そこの経営者が以前から自分を慕ってくれていたこともあったので事業譲渡を前提に再建を請け負うことにしました。 ただそれだけなら子会社はいりませんが、これには伏線があります。
この1年前、また別のクライアントが資金ショートで倒産しかかったことがあり、金を貸してほしいと頼まれました。 だいたいいつでも無借金で手持ちのキャッシュに余裕のあるわたしは、過去にも何度か、たかだか数百万円のことですが、急場しのぎの資金を用立ててあげたことがあり、そのたびに感じていたことがあったのです。 >>>>全文を読む
標準/ページトップ

内定から入社までってどんなん?

内定から入社まで、
要領よく就活をやった場合ですと、
半年以上あります。
1年近くある場合もあるでしょう。
とりあえず就職先が決まると、
ものすごくホッとするもんですよね。
第一志望の企業で、
親御さんも喜んでくれてるとしたらなおさら。
人生安泰で万々歳ってな気分でしあわせなのはけっこうですが、
なにしてすごすんですかっ?
そんな長い間??
経営指針を見直す一泊研修会
会社によってケースもさまざまですけど、
とりあえず当社の場合はどんな感じか、
2016年度入社の河上拓矢を例にとって
具体的にお伝えしましょう。
>>>>全文を読む
標準/ページトップ

UP