祭で会おう! ── 祭よければすべてよし

播州の祭といえばたいてい秋。けど、この会社では祭は春。春といえば祭。 オフィスは神戸にあっても、春になれば心は播州北条へ。 年にいちどの北条節句祭りの日だけ、役員がみんなそろって顔を合わせる。 他にもいっぱい楽しいことはあるけれど、祭のエクスタシーには遠く及ばず。 祭よければすべてよし。

画:高見雅博

ここは、株式会社エムトーンのホームページです。が、なんで、こんなにいっぱいお祭の写真が出ているかといいますと、エムトーンと北条節句祭りは切っても切れない深い仲にあるからですね。 創業社長のわたしが会社を設立するときに、当時の会社法では取締役3人以上と監査役を置かないといけなかったんですが、そこでいちばん頼れたのが幼なじみの祭バカでした。 屋台といっしょに記念写真を撮りたがるのが祭バカの特徴ですから、「役員紹介のページ」がだんだんこんなことになってしまいました。
住吉神社創建1300年:2017
役員と社員と息子:2016
住吉神社のお祭りで 勇んでかこう諸共に
2015
三柱筒男の大神を いさめまつれや里人よ
2014
息子が乗り子で祭デビュー:2013
2012
2011
酒見北条の鶏合わせ 他にはないぞこの式は
播州北条節句祭り2010
役員一同:2009
神の御稜威をいただいて 御代も治まる楽しさや
播州北条節句祭り2008
氏子の栄を祈りつつ ことほぎ祝う万々歳
播州北条節句祭り2007

画:高見雅博